有利な遺産分割 滋賀の相続


滋賀県大津市のおごと温泉駅前で開業している桂田税理士事務所です。


まず相続が発生し、四十九日などが済めば、早速、遺産分割を行わなくてはなりません。


相続税の申告と納税は、相続が発生した日から10カ月以内と決まっていますので、

四十九日が過ぎたくらいからやり始めなければ間に合いません。


勿論、通帳や土地、有価証券など、亡くなられた方すべての財産を調べ上げて、それらを含めて、相続人全員で遺産分割協議をして、遺産の分割を決定しなくてはなりません。


そして遺産分割が終了すれば、相続税の申告になります。


人生で一度あるかないか分からない遺産分割から相続税申告すべてを一般の方が期限内に行う事は非常に困難です。


こんな場合、まず遺産分割を司法書士の先生にお願いする事も多いのですが、遺産分割の方法により大きく税額が変わったり、二次相続への影響もありますので、桂田税理士事務所では、税理士事務所に遺産分割の段階から依頼する事をおススメしています。


実は、相続財産には2種類ありまして、本来の相続財産と、税法上のみなし相続財産というものがあります。司法書士の先生は、本来の相続財産(遺産分割に記載するもの)はよく御存知なのですが、みなし相続財産については御存知ないケースが多いです。


しかし、相続税の申告の際には、そのみなし相続財産も、相続税の課税の対象になりますし、強いてはそれも二次相続に際の相続財産になる為、公平な遺産分割になっていないケースも多々あります。


桂田税理士事務所では、滋賀で多くの相続税申告の実績があり、金融機関からの依頼も多く、あらゆる方法での遺産分割方法を検討出来ます。


相続人の方にとって、一番良い遺産分割方法を提案し、司法書士の先生と一緒に相続税申告を行ってきました。


相続がおきたら、滋賀県大津市おごと温泉駅前の桂田税理士事務所まで、まずは御相談下さい。



#遺産分割協議書 #遺産分割 #相続登記 #遺産分割方法 #換価分割 

#代償分割 #小規模宅地等の減額 #広大地 #地積規模の大きい 

#大津市で相続税申告なら #滋賀で相続 

#駅前の土地 #相続税に強い #相続が発生したら #まずは相談 #配偶者の税額軽減 #配偶者控除 #暦年贈与 #お尋ね #税務署から #税務署からお知らせ

#税金#坂本#相談#相続税#相続税対策#税理士#相続税専門

#税理士事務所#大津京#滋賀#滋賀県#大津市#堅田#仰木

#大津駅#雄琴#相続税シミュレーション#桂田税理士事務所#贈与

#贈与税#資産税対策#石山#唐崎#瀬田#草津市#栗東#相談無料 #司法書士 #弁護士 #申告期限 #間に合わない #特例